きらら舎空間

A.D.NÉELのきらら舎空間にはいくつかのエリアがあります。

 

【メインデスク】
テーマを決めて展示をしています。所有者を設定してエピソードを作っています。

 

【定番商品販売エリア】

*鉱物棚
気軽に買えるサムネイル標本や壜入り、ちょっと立派な一点モノ標本など。また、エピソードを添えた仕様にしているものもあります。

*ミクロの世界への冒険棚
スマホ顕微鏡L-eyeと、それで観察すると楽しい冒険のための標本。

*理科の棚
結晶生成管、天気管、人工結晶など

*波の音標本棚
きらら舎の「波の音標本室」に属するアイテムたちを、きれいにパッケージして並べました。

*ハーバリウム棚
ハーバリウムとは本来は植物標本の保管場所を意味する言葉。世界の変わった木の実やオイル液浸標本キット。『標本BOOK』でも作った古い丸薬の壜に入れた種子標本など

*スチームパンク棚
母の生家が機械屋だったこともあり、小さなころから歯車や何にするのかわからない機械が好きでした。
やがて、その趣味がスチームパンクにつながりました。
スチームパンク趣味の中で、小さなオブジェや歯車などを展示販売しています。

【理化学硝子販売エリア】
大学や研究施設からの発注で実験器具(理化学硝子器具)を製作している製作所とのコラボにて、壊れた器具をカスタマイズして、オブジェや小さな水槽や何に使うのかわからない不思議な容器を作っています。

【びん博士販売エリア】
ガラスびん研究者でありガラスびんの身元鑑定人、びん博士のコレクションを販売しています。
また、博士がコツコツ調べて作った『原色ガラスびん図鑑』もここで中身閲覧&お求めいただけます。

 

【ミニチュア家具販売エリア】
ミニチュア家具などを製作しているKentStudioの小さな部屋のセットを展示し、
標本棚や机、ミニチュア試験管を販売しています。
また前述の理化学硝子製作所にて製作したミニチュアサイズの理化学用品も、お求めいただけます。